おとくの一条工務店i-smartこだわり家造り

一条工務店i-smartの新築ブログ☆床暖、太陽光発電、高気密高断熱の機能的な家☆インテリア、収納、大好き☆働くママのブログ☆

間取り

間取りで失敗したかなと思う事。小さい窓の開く向き考えましたか?

投稿日:2016年5月1日 更新日:

こんにちはおとくです。

今日は藤の花を見に行きました。




紫やピンク、白の藤がきれいに咲いてました。藤棚もたくさん作られていました。

綺麗だなぁと思う反面、お手入れにお金かかってそう、これは税金でまかなわれているのかな・・・。と下世話なことを思ってしまうのでした 。

そう思う人もいるよね?!

でもすっごいいい香り、写真でお届けできないのが残念なくらいです

では本日の本題です

 

なんだか間取りのあちこちに小さい窓ありませんか?(;・д・)

おとくの間取りに関する記事はこちらです

間取りシリーズ全10

小さい窓は右開き!?左開き!?

そろそろ暑い季節がやってきましたね。クーラーはつけなくても窓を開け網戸にする季節になったのではないでしょうか?(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
 
タイトルにもありますが、小さい窓はこんな感じで片側しか開きません。

外からの目線を考える

開けた先に何が見えるかじゃなくて、外から家の中のどの部分が見えるかを考えなくてはなりません。ほんと考えなかったです。 (;´Д`A ```
 
モウ(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゜)━(  )━(`  )━(Д` )━(´Д`;)ダメポ
 

開く向きが逆だったら玄関扉だったのに

着手承諾前の方で偶然このブログをお読みの方には一度考えてほしいです。
この小さい窓の開く先に、外から部屋のどの部分か見えるか確認するといいですね。
外から家のどの部分が見えてしまうか、それが開く向きによって変わることです。
 
設計士さんからは開く向きの確認しかありませんでした。
右手で開けるとか左手で開けるとか。でもどっちでも開けれますけど、部屋の中の見える向きは変える事ができません
 
指摘して欲しかったなぁと思います

おとく336①

おとく336②

おとく関連コン投稿記事下



インスタ

インスタグラムもやってます

フォローやコメント頂けると励みになります

Instagram

テーマ

メタ

kayoおとく投稿記事下

スポンサーリンク



楽天k

-間取り

Copyright© おとくの一条工務店i-smartこだわり家造り , 2018 All Rights Reserved.